ビジュアル至上主義

 

"瞳"に映るものはすべて美しく

 

 

これは

私のモットーです

 

 

というのも、

私は

生まれ持った気質が故に
※HSS型のHSPという気質

"五感"に対する

様々な

刺激に

敏感に反応するタイプです

 

特に

視覚は大部分を占める

 

なので、

私は、

目から入る"情報"にこだわり
自分のセンサーに引っ掛かった

お気に入りのモノを
部屋に満たすことで

自分を癒すようにしています

 

 

私にとって、

美しさとは、

一貫性です

何となく

同じもので統一されている

モノ、コト、ヒトが、好き

 

例えば、

部屋ならば、

"コンセプト"を決めて
家具を全体的に統一する

とか

同じ"ブランド"の
デザイン違いにする

とか

クローゼットは、

ハンガーはすべて揃える

など

 

・バラバラ
・グチャグチャ
・ゴチャゴチャ

が、

一番疲れてしまうので

何事もスッキリさせるが◎

 

 

また、

目に入ってくる情報と言えば

SNSに関しても注意しています

 

私は、

現在、

レストランなどを検索するために
"Instagram"を活用していますが

絶対に

義理フォローはしない!

と、誓っています

 

どんなにお世話になった人から
フォローをして頂いたとしても

掲載している写真が
"好み"でなければ

リフォローしません

 

別に

その人のことが嫌いなのではなく
その人の写真が好みではないだけ

 

無意識的に

目から入ってくる情報を
コントロールしなければ

疲れてしまうからです

無意識的な
情報侵入は

侮れません!

その辺りは

自分に"正直"に
取捨選択をします

 

 

逆に

自分に"正直"にセレクトした

"海外フォトグラファー"の
ページだけで構成しておくと

たまに

開くだけで"癒し"になり

心が潤います

 

 

とにかく

ビジュアル至上主義

 

 

生まれ持った"気質"は

"刺激"を受けやすく
疲れさせもするけれど

逆手にとって

自分が"美しい"と感じるものから
刺激を受けるように工夫することで

ネガティブを
ポジティブに

転換することができる

 

勿論、

あまりにも

見た目の美しさや
"カタチ"だけに

囚われるのはNGです

が、

譲れないラインは
しっかりと決めて

我が儘に

自分自身の"感覚"

コントロールしていきたいものです

 

 

「私のトリセツ」のバックナンバーはコチラ》