自分とは「誰」なのか?

 

おかえりなさい!

 

今、

あなたが"このページ"に
帰ってきたということは…

どうやら、

また、

自分が"誰"なのか?

解からなくなっている

 

もしくは、

刺激的な世界を旅しすぎて

疲れっ切っていたり
苦しい想いを抱えていたり
トラブルに巻き込まれていたり…etc

ちょっとだけ

ネガティブな状態

陥っているのではありませんか?

 

 

でも、

大丈夫です

安心してください

 

 

それは

あなたが"弱い"からではなく
あなたの気質によるものだから

生まれ持った

変えることのできない

"気質"によるものだからです

 

HSS型(High sensation Seeking)
HSP(Highly sensitive person)

そして、

映像記憶力

 

 

これらは、

自分自身について深く知ることで
コントロールすることができます

 

 

もし、今、あなたが、

どうしようもない

怒り

"怒り"の感情に取り憑かれ
カラダを"侵食"されかけて

自分を見失っていたとしても

 

どうか、

自分を責めないでください!

責めるのではなく
思い出して欲しい

 

 

自分が"誰"なのか?

 

 

例え、

今、

鏡に映る"姿"が
暴れ狂う怪物でも

ここを読み返して
思い出して下さい

 

それは、

あなたではありません

本来の"姿"ではない

 

コントロール術を忘れて
自分を見失っているだけ

心配ご無用

すぐに"魔術"は解けます

 

 

なぜなら、

私は、

今、

そんな

"自分"を忘れがちなあなたを見越して
"コントロール術"を書いているから!

私のトリセツ

これを"今"書いているからです
(どうです!?すごいでしょう!!!)

 

あなたが

自分を疑いかけたとき
自分を失いかけたとき
自分を嫌いかけたとき

いつでも

ここに帰ってくれば

自分に還ることができるように

 

 

私はあなたの一番の味方だから

 

 

私が

ここで書く"あなた"とは

私自身のことです

 

私=あなた

 

度々、登場する

"私達"とは、

ここを読んでいるあなたと
ここで書いている私のこと

全部、

私自身のことです

 

なので、

恐れず、

最初から、

全部、

読み返してみてください
私のトリセツ記事一覧はコチラ》

 

そうすれば

また、

私は私

我が儘に

"自分を生きる"ことが
できるようになります!

自分自身の"本質"を
変えるのは難しくても

人生は変えられる

必ず、変えられる

 

 

さぁ、

そろそろ

家に帰る時間です

一緒に帰りましょう

自分という名の"家"

自分の"0"に還ろう!

 

怖がることは何もありません

 

自分を思い出す

懐かしい旅のはじまりです

 

 

私のトリセツのバックナンバーはコチラ》