「夜」の「ニュース」は見ない

 

何でこの事件知らないの?
今日、ニュース見てないの!?

社会人としてダメだよ!

と、

よくよく

怒られることがあります

が、

私は、

ニュースを見るのが苦手です

 

 

というのも、

私は、

生まれ持った気質が故に
※HSS型のHSPという気質

暴力的&凄惨なシーンや
怖い悲しいといった話を

見たり、観たりすると

脳裏に残像が焼きついて
忘れることができません

 

特に

夜、

寝る前に見てしまうと

何度も、何度も

脳内に登場してきて
眠れなくなるのです

 

それが

"1日"だけならまだしも
数日間続くことも多々アリ

元々、

ただでさえ

眠りが"浅い"にも関わらず
残像がプラスされてしまえば

体調を崩す、可能性大

 

メンタル的にも

自分発信ではない
悲しみや苦しみを

"過剰"に取り込んで
落ち込んでしまったり

ネガティブな気持ちを
引きずってしまいます

不安定になる

 

 

なので、

私は、

暴力的&凄惨なシーンや
怖い悲しいといった話の

ドラマや映画は

勿論のこと

なるべく

ニュース番組も見ない

と、誓っています

 

 

特に

"夜"は見ません

 

 

寝る直前に

TVをつけるなら

明るく、穏やかなもの

笑えるもので1日を終えるが◎

 

 

とはいえ、

さすがに、

世の中で起こっていることを
何も知らないのは問題なので

ニュースは"朝"

パパッと

"ヘッドライン"だけ確認して
詳細はネットで把握しています

文字であれば

刺激は8割減だから

 

そうやって、

工夫していくことで
受ける刺激を減らし

自分を

安定させることができるのです

 

 

実際、

私は、

ここ数年、

この方法で"刺激"を減らしたところ
自分の中に"安定感"が生まれました

 

ニュースを見ないなんて
社会人として非常識!!

その言葉を気にして

無理なのに
ムリをして

自分に強いていた頃と比べたら
今のほうが常識的で居られます

 

これからも

色々、

細かい、本当に細かい部分を
私のために、良かれと思って

注意して下さる方々が
"現れる"と思います

が、

私は私

 

感謝はしつつ

上手に

我が儘に

取捨選択していきましょう

 

 

「私のトリセツ」のバックナンバーはコチラ》