Twitterは3戦3敗!続かないは、続けなくていい

 

たった、

280文字の世界で
自分を表現できたり

大きな

影響力を持てることを
本気で羨ましく思って
("炎上"とか聞くと怖いけど…)

何度も、何度も、何度も

挑戦してみました

が、

惨敗!

 

必ず、

毎回、

3投稿目くらいに
アカウントを削除

サッパリ

やめてしまう

 

このWEB-MEDIAで
書くを復活する前も

最後の"確認"で

3度目の挑戦を試みました

が、

完全に

ダメです。

 

1投稿目から、パッタリ

もう、

Twitterは捨てる!

と、決意して"今"に至ります

 

 

さすがに

SNSなので

"続けられない"ことを
思い悩んだりはしません

が、

最近、

続かないには
続けられない

理由があることを発見しました

 

 

それは、

端的に言いますと

私は、

流れていくSNSに向かない!

ということです

 

 

SNSには大きく分けて

・整理できるSNS
・流れていくSNS

この2つがあると考えられます

 

整理できるSNSの代表格は

やはりBlogです

 

日付やテーマ、カテゴリーで
瞬時に過去の記事を検索でき

引っ張り出したい記事を

探しやすく、見つけやすい

 

蓄積されている感も
"一目瞭然"なので

ストレングスファインダーの結果

第2位に"収集心"という
才能を持つ自分にとっては

最も向いている、SNS

と、考えられます

 

 

一方、

Twitterは

流れていくことが、魅力

気軽に、呟き

ポジティブも
ネガティブも

流れていくSNSです

 

勿論、

呟きが"消えることはない"ので
Blogと同じように蓄積はされます

が、

・整理整頓
・検索、発見

という観点では

時間を要するもの

 

どうやら、

私は、

たまに

過去の記録と
現在の考察を

比較して、分析したい

そういうタイプのようです

だから、

いつでも欲しい記事が
取り出せるのがベスト

 

 

また、

そもそも論ですが

280文字で言いたいことを
全部、伝えられるのであれば

長い文章なんて
書く必要がない

 

一行、二行には

"収納"し切れない
"想い"があるから

私は、

こうして"書く"を続けているワケです

 

 

なぜ、気づかなかったのか?

 

 

思い返せば、

昔、

嫌々、

Twitterに手を出していた頃は

起業しているのであれば
Twitterは絶対やるべき!

そうした時代の"常識"に
囚われていた自分がいます

 

Twitterでフォロワーを増やすには?

とか

技術めいたことを
学んでいた時期は

結構、

しんどかったです

 

だって、

不向きなことに対して
"努力"することほど

ツライことはありません

 

向いていることであれば
僅かな"エネルギー"で

動きます

が、

不向きなことは

膨大なエネルギーを費やしても
ほとんど"動かない"ものです

 

向いていない
不向きである

これは

そっちの"方向"じゃない!

ということ

無駄な努力でした

 

 

だから、

もし、今、あなたが

やっても、やっても、やっても

続かない…!

そうしたものに"時間"を
費やしているのであれば…

今すぐ

捨てることです!

 

 

続かないことは、続けなくていい

 

 

"行動力がない"と
思い込んでいるのは

無駄な努力に

エネルギーを奪われているから!

続かないを捨てていくことで
行動力は戻ってくるものです

 

その辺りの判断を、素早く

我が儘に

正直にやっていくことで
人生の"スピード感"は

圧倒的に

変わります

 

 

「私の革命学」のバックナンバーはコチラ》